先日、カラダオーケストラワークショップをリクエスト開催しました。

いままでで一番ではないか?!と思えるくらい、参加した方々全員が自らの殻を破りながら声と体で遊び、表現したワークショップでした♪

楽しかったぁ!

 

カラダオーケストラ®って何?

「ダンサーとして世界中で公演をしてきた関口満紀枝(オリオンズベルト所属 女優芸人 歌手)が発案したワークショップメソッドです。保育園、幼稚園、子育てイベント、また、企業研修などの要望が全国より多数。表現力、コミュニケーション力をアップさせるメソッドとして注目されています。」

というのが公式な説明文章です。

内容は、、、

インストラクターによって異なるので一概には言えないのですが、

私、加藤希のカラダオーケストラ®は

体をリラックスさせるストレッチ、体操、イメージ遊び、発声などの後、カラダオーケストラ®を行います。子どもも大人も一緒に参加できる内容です。普段、なかなか大きな動きや声を出さない参加者はこのワークでからだと声がほぐれ、表現をすることの楽しさ、嬉しさを体感し、ポジティブな気持ちを持って、より自由な表現を積極的に取り入れる意欲が育つことが期待されます。また、発声する、声を聞く訓練や、気持ちを伝える、伝わる喜びを体感することで、コミュニケーション能力向上が期待されます。動きやすい服装と飲み物持参でご参加下さい!」

と説明させていただいています。

 

なかなか言葉で説明しにくいワークショップなので、

一度体験してみてください!

とお願いすることがよくありますが、このあと、ワークショップの流れを記載するので参考にしてくださいね!

 

この日、集まってくださった参加者の皆さんは、お一人以外初めての方々。

しかも
カラダオーケストラを経験された方の話を聞いて

「なんだか面白そう!」

「(カラダオーケストラを体験すると)うきうきしちゃうみたいだからやってみたい!」

という気持ちを抱かれて、参加してくださったということでした。

 

いざワークショップのはじまりはじまり、さてその内容は、、、

まずは足の指と裏をほぐしながら、みなさんの自己紹介。

参加者のみなさんは普段から体を動かしたり、音楽を楽しんでいる方々であることがここで判明。今日のワークショップを楽しみに来られていることをお話し下さいました。

そのあと体をほぐしていこうと、バスタオル体操を行い、

バスタオル体操はこちらのブログで紹介していますが、ストレッチと筋トレを独特の呼吸法とともに行っていくのですが、呼吸法だけで筋トレできそうなくらいハードだったり、見た目地味な感じなのですがじわりじわりと効いてくるタイプの体操です。バスタオルがあればできる、自分の力で引っ張るので自分の体と相談しながら、自分のペースで進められる体操です。
バスタオル体操の間はみなさん無言、、、呼吸法を続けることで集中力が増していた様子で、じわじわと効いてくる感じがしていました。

体操のあとは、自分を見つめるウォーキングのワーク。

歩く、という行動に、他者との関わり、無言のコミュニケーション、空間の広がりを感じるアプローチをしていきました。ただ歩く、ということだけなのですが、意識を変えるだけで別人のような姿が見られました。ここでもやはり、みなさん集中されている様子でした。

エクササイズ要素を入れたウォーキングや

様々な表現を交えたウォーキングを行ったあと、

ゆっくり、はやく、〜のように、など様々な状態や表現、またスキップなども取り入れながらワークを続けました。思ったよりできた!できない!など、感じながら、いつもと違った、自分の「歩く姿」をひとりひとりに見つめてもらう時間になったと思います。

寝っ転がり、カラダオーケストラのはじまりです。

ここからは、、、オーケストラの最後まで突っ走りました笑
寝っ転がり、全身に呼吸を巡らせてから発声、ひとりひとりに発声をしていただく場面もありました。そのあと、ハーモニーを作り始めた時点で、爆笑する人が!釣られて笑う人も!なぜハーモニーを作るときに笑いが起きるのか、、、不思議ですよね。でもこれが体オーケストラなんです笑
ハーモニーが充実したら立ち上がり、さまざまな表現を取り入れながら歌い、踊りました。
ひとりひとりの声が重なり、なんの迷いもなく、声を出し、踊り、笑い、弾けるカラダオーケストラでした!

〜カラダオーケストラインストラクターブログにも、報告ブログをアップしています〜

 

感想もすごい笑

カラダオーケストラは、

その最中に、盆踊りを踊ったり、インタビューが始まったり、アイドルグループが結成されたりするのですが、

この日のカラダオーケストラの後半にはアイドルグループのコンサートをしました。

そして、カラダオーケストラワークショップ終了後、

「アイドルって大変って思った!」

という感想が出てきて、、、、すごいっ!

この感想が出てくるくらい、アイドルとして生きた、ということがすごいっ

素晴らしいです!

 

そして、

「楽しい!」

「ひとりひとり、それぞれが違っていい、ということが体感できる」

「子どものいじめがなくなる」

「頭の体操になる」

「何がはじまるんだろうというどきどきわくわく感」

という、

嬉しい感想をたくさんいただきました。

 

ワークショップ後のみなさんのキラキラ感、、、ほんとに素敵でした。

あぁ、カラダオーケストラインストラクターやっててよかったな!と思いました♪

 

カラダオーケストラ、ぜひ体験してください

リクエスト開催、ぜひお待ちしております。

保育園児、幼稚園児向け、親子向け、大人向け、さまざまな参加者に対応することができます。

声を出し、体を動かしてスカッとしよう!というワークショップですが

その実は、

コミュニケーション能力向上、自己表現力向上、自己肯定感を育み、他者を認める力をつけることが期待される、ワークショップです。

お気軽にお問い合わせからご連絡くださいね♪