声と体で思いっきり遊ぶカラダオーケストラ®︎。子どもから大人まで!気持ちを「伝える」「表現する」喜びを一緒に体験しましょう。

こんなことに役立ちます
こんなことが体験できます

ありがとう!ごめんね。大好き!たのしい!… 
あなたの近くにいる大好きな人にちゃんと伝えていますか? 

ちょっと困ってる事があるの、自分ではできないから助けて欲しいの、私はこうしてくれたらとってもうれしいの!

そんな気持ちをおもわず口ごもって飲み込んでしまったり
心に鍵をかけたりしていませんか?

当たり前に日常にある【気持ち】ですが、ちゃんと思いどうりに『表現』し、伝えたいひとに『伝える』ってなぜかちょっと恥ずかくて、出来ないこともありますよね?

こどもの時はあんなに自由に表現してたのに、大人になるにつれて、表現すること自体がめんどくさい!なんて思う方や、子供の頃から苦手だな、なんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか? 

私は日々、家族や友人 仕事で人と関わりながら、表現することはごはんを食べるのと同じくらい 大切だなーっと思うのです。

カラダオーケストラワークショップメソッドは、誰もが持っている「自分の身体と声」を使って、小さなお子さんからおじいちゃんおばあちゃんまで、そこにいる誰とでも、バンド仲間のようなオーケストラの一員のような一体感がうまれて、知らぬ間にみんなが爆笑しちゃう不思議なあそび です!

ワークショップを体験すると、「私ってこんなに声が出るの!?」「全身から声を出すってこんな感じなんだ!!」「声を出すって気持ちがいい!」「自然に身体が動いちゃう!」「あの人の声って素敵」、、、いろんな 新しい発見がありますよ。

さあ! では ! まずは声を出してみましょう! ちゃんとだれかに届くように

どこで体験できる?

現在リクエスト開催しています。(単発のワークショップ開催はBlogやメルマガでお知らせしています)

ワークショップのご依頼はContactまでお気軽にお問い合わせください。対象は0歳の赤ちゃんからご高齢の方までどなたでも。人数などの規模もご相談ください。

【参加者の声】

「こんなに歌ったのは久しぶり」
「こんなに疲れると思わなかった!」
「子ども向けのイベントに来たと思ったが親の方が楽しんでいた」
「気持ちが解放された!」。。。。

カラダオーケストラ

・楽器が弾けなくとも、カラオケにいかなくとも、こどもたちは自分の声で音楽をつくる喜び楽しみを感じられます。 

・こどもも大人も自由に表現することの原点に帰り なにも気にせず心も身体も声も解放できます。

・楽しいゲームのようなワークでありながら、自分以外の人の声(音)をしっかり聴くこと 自分が出す声(音)に責任を持つことの訓練にもなり 人前で話すため、伝えるためのボイストレーニングとして社会でも役立ちます。

表現をするのが苦手 で恥ずかしい という方でも 

一人一人が、気づいたら オーケストラの楽器になってしまう。 

声とカラダが奏でる即興ミュージックで、だれもが笑顔になってしまう、そんなミラクルワークショップです。

声を出すって気持ちがいい! 身体を使ったほうが声って出しやすい!

笑顔と表現力をUPして毎日をもっともっと笑顔で彩りませんか?